■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■RSSフィード
■リンク
YouTube Liveでトップページに載らない方法の検討
YouTube liveでForzaの痛車関連の配信をたまにしているのですが、前回ライブ中の再生数が異常に上がったのでその調査結果と考察など。

私の配信は、通常時は見る人はいないか、いても一桁というのが普通です。それがこの時は100回近い再生数まで上ってしまい、明らかに通常時とは異なる異常が見られました。

どうも、YouTubeのトップページに表示された事が原因のようです。



この時のYouTubeアナリティクスを見ると、トラフィックソース「ブラウジング機能」が異常に上がってる。この「ブラウジング機能」のさらに詳細を見ると「トップページ」と表示あり。それで原因が分かりました。そりゃトップページに表示されたら、興味本位のアクセスが増えるでしょう。高評価3、低評価2という状態でした。

私としては、興味本位で見て欲しくないし、また低評価が付くようなトップページには表示して欲しくないわけです。そりゃ見たくもないものを見たら低評価したくもなるでしょう。私はトップページはできるだけアクセスしないようにしています。理由は見たくないものが表示されるかもしれないから、です。地域を日本にしていると、YouTubeトップページにはほぼ100%見たくないものが表示されるので、日本以外に設定しています。それでもログアウト時にはトップページが必ず表示されてしまうので、できるだけ見ないようにしてブラウザを閉じるようにしています。


トップページ掲載回避対策の考察


色々考えて、方法は2つ。

(1) 「公開」ではなく「限定公開」を使う
(2) 「年齢制限」を付ける


(1)について
本当はトップページ掲載だけ回避したいのですが、この方法だとライブ中にYouTube検索やゲームタイトル「Forza」ハブでも表示されなくなってしまうのが難点。

(2)について
本来の使用目的から外れますが、「年齢制限」チェックがかかった配信はトップページなどに載らないと思うのです。(確認はしていません) ただこの方法だと、ログインしていない人には表示されない。


ライブ配信後のアーカイブについては、普通に「公開」で良いと思うのです。余程再生されたりしない限り、トップページに掲載されたりしないはずだから。他の方のチャンネルのおすすめにも表示しないように、「表示禁止」にしています。(「年齢制限」は必要に応じて)


うーん、この案だと(2)の「年齢制限」かなぁ。
(1) ログインしている、いない関わらず表示されない。(チャンネルフォローしている人は除く)

(2) 18才以上のアカウントでログインしている人には表示される。

要は(2)の方がましかなと。


最後に


広告にしろ何にしろ、見たくないものは見ないで済むに超したことは無いと思うのです。わざわざ他人の嫌悪(ヘイト)を集めたくありませんし、それによるトラブルも避けたいと思っています。


にほんブログ村テーマ Xbox Oneへ
Xbox One

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

Forza 関連 | 17:15:17 | トラックバック(0)

FC2Ad