■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■RSSフィード
■リンク
けものフレンズ:第1話 「さばんなちほー」を見て
けもの愛。

自分でも驚くくらい、見入ってしまいました。リアルサーバルの解説が入ったときはテンション上がったね!分かる?この気持ち?分かる?でも、画面に映ってるサーバルはアニメの方だったけどね!


一応、放送が始まる前にアニメの公式HPを見て、「ゲームと全然絵が違う」し、なんか「CG」だし「顔少し変」だし、「声優さんがゲームと違う」し「監督がてさ部の人」だしで、見る前から期待値最低でした。


でもね。

最初のサーバルとかばんちゃんのおっかけっこのシーンで、かばんちゃんを見失ったサーバルが「その大きな耳」で物音を聞いて居場所を見つけるシーン。ここで「あぁ、サーバルだ」と納得しちゃいました。夜行性だから夜元気になるところもね。



30分もやるの?ショートアニメじゃなく?

と思ってましたよ。始まってからほとんど(途中でカバさんが入って3人でしたけど)、二人だけの会話で進行。音楽も控えめ。ひたすら会話。でも不思議と長いとは感じずに集中して見てられました。

正直、この物語世界についてこんなに真正面からどストレートに描くとは思ってませんでした。てさ部のように内輪ネタとかいれて、もっとふざけてやるんじゃないかな?と思ってましたから。

うーん。今でも公式のスクリーンショットを見ると「顔、少し変だなぁ」と感じるのに、動いているアニメを見ているときはあまり変に感じないようになりました。不思議。





以下は、リアルサーバル。wikipediaから


Status iucn3.1 LC.svg
CC 表示 2.5, Link


サーバル
By Self - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 2.5, Link


Serval portrait.jpg
By 英語版ウィキペディアProfbergerさん, CC 表示-継承 3.0, Link




良いよね、ネコ科動物。

にほんブログ村テーマ けものフレンズへ
けものフレンズ

テーマ:2017年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

けものフレンズ | 03:14:54 | トラックバック(0)

FC2Ad