■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■RSSフィード
■リンク
FIFA14:AI選手の判断の速さと、裏狙いばかりするAIに対する苦労
Xbox Oneで11on(といっても多くて3on3ですが…)の試合を約20試合ほどプレイした現時点での感想です。


AI選手の「判断」の速さ


開発者インタビューで、「次世代機版は現世代機版よりもAIの処理が3倍(?)速い」と言った事を聞いていましたが、本当に速い。

具体的に言うと、ルーズボールを自チームの選手と相手チームの選手の二人で追っているシーン。ボールからかなり離れているAI選手が、突然、前進(攻撃)から後退(守備)に変わったんです。「え!?」と、私はかなり驚きました。
私にはそのボールはまだイーブンで、どちらのボールになるか分からないという状況だったのに、私が見たそのAI選手は相手ボールになる事を予想して、もう守備に戻り始めたんです。あまりにも速い判断だったので本当に驚きました。(ボールは、確かにそのAI選手の予想通りになりました。)

私はRB(右サイドバック)で、DFラインを構成する残り3人のDFは全員AI選手という状況が多いのですが、ラインの上げ下げの判断も速いです。私は自キャラをAI選手のDFラインコントロールに合わせて動かす事には現世代機版でかなり慣れているつもりなのですが、ちょっと目を離した隙にラインが動いており、私だけ少し上下にずれてしまっているという事があります。

このAIの判断の速さと、重心のシステムと、なぜか裏狙いばかりのAI(笑)と、ピンポイントのロブスルーの組み合わせに対応するのは、固定DFでもかなりキツイです。ただ失点しまくるわけでは無いので、最終的な得点のバランスは取れているように感じます。



裏狙いの放り込みばかり行うAIに、それをさせない手段は?


FIFAシリーズをプレイした人は分かると思いますが、AI選手がボールを持つと、まず前へ行こうとします。まぁこれは良いとしても、前が無理そうな場合にバックパスすることがほとんど無いんですよね。AIはポストプレイしてくれない。そのため無理に突っかけていってボールを取られる、というよくあるパターン。

今回はそれに加えて、裏狙いのAI選手にロブを放り込む、という動作も加わっているように感じます。とにかく前へ。

RBの位置で参加して、AI選手の攻撃組み立てを後ろから見ていると、もうこればっかりです。

そこで私がボールを持ったAI選手の後ろの位置に入り、いったん後ろにボールを戻させようとするのですが、何せボールを持ったAI選手が後ろを向く事自体がほとんど無いので、ボール要求もなかなか出来ないんです。無理に後ろで要求すると、AI選手が転倒したり、無理な姿勢で振り向きざまにパスしてミスパスになったりするので。

でも今回のAI選手は、後ろでボール要求しても転倒したシーンはまだ見ていません。無理な姿勢になってミスパスはあります。

こうやって、何とか後ろでサポートする事で、AI選手のロブスルー放り込みに頼る頻度を減らせないかな?と思っているわけです。本当に、何もしないとこればっかりですから。要は、いったんボールを後ろに戻してもう一度作り直ししたくても、現状AI選手だけではそれをやってくれないということです。時には一か八かの放り込みも良いですけど、失敗すれば相手ボールになるわけですから、そのリスクを避けてもう一回くらい作り直したい、と思うときもあるんです。

相手陣地でボールを持った攻撃側のAI選手は、後ろをほとんど向きませんが、たまに横を向く事はあるので、そのタイミングで後ろでボール要求して、ボールをもらっている感じです。

AI選手がポストプレイも出来るようになれば、かなり展開の幅が広がると思うんですけどね。現状は前にしか行かないマシーンのようです。

テーマ:Xbox One - ジャンル:ゲーム

FIFA14 | 04:23:37 | トラックバック(0)

FC2Ad