■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■RSSフィード
■リンク
FIFA13:(雑記)野良11onの協調性。任せるということ
野良11onで、ちょっと珍しい体験をしました。

プレイヤーの一人が、とにかくAI選手にパス要求をしまくる。これは野良では珍しくありません。珍しかったのは、そのプレイヤーが「上手かった(テクニックを持っていた)」という点です。

AI選手にパス要求しまくったあげくボールロストしまくりという状況なら、私は今まで何度となく見てきたので慣れているのですけど、そのプレイヤーはとても上手でした。
ただ、AI選手にパス要求はしまくって、とにかくボールがそのプレイヤー自身を経由してゲームが展開しないと気が済まないかのような流れでした。

例を挙げれば、試合開始直後に私がDFラインから前線に放り込んだロングフィードを、後ろでそのプレイヤーがボール要求してダイレクトでDFラインまで戻されました(笑)。私のロングフィードは全くの無駄になりました。



とにかくボールを要求しまくり、そのプレイヤーを中心にゲームが展開していく。この流れが続きました。

すると、どうなったか?

その他の味方プレイヤーの動きが、だんだん鈍くなってきました。私も「(そんなにボール要求ばかりして自分だけでサッカーしたいなら)私がこのフィールドに居る必要ないよね?AI選手の方がボール要求に素直に従ってくれるから、人間よりAIの方が良いでしょ?」

と思うようになり、つまりはやる気(モチベーション)が下がってしまったのです。

本当にそのプレイヤーは上手かったです。他のプレイヤーにパスしないというわけじゃない。でも、ボール要求しすぎてボールを一人で触りすぎる。フィールドはまるで、そのプレイヤーが王様で、他のプレイヤーはその他大勢というような感じでした。

二試合連続でそのプレイヤーと一緒にプレイして、自分の下がりまくるモチベーション(もうこのプレイヤーと一緒は無理)を感じながら、協調性って何だろうな?と考えさせられましたよ。

何度も言いますが、そのプレイヤーは他のプレイヤーにパスしないわけじゃない。それどころか時にはDFラインに入って守備を手伝ったりもする。でも、基本「自分で」やり、かつ上手いプレイヤーだから、味方に他人(それもそのプレイヤーよりも下手な他人)がいる必要が無いんですよ。

他のプレイヤーにパスしないわけじゃ無いけど、結局ボール要求して自分に集めてしまうから、どこに出そうが同じで、他の味方プレイヤーのビルドアップを無駄にしてしまう訳です。(最初に書いた無駄になった私のロングフィードが分かりやすい例です。)

そのプレイヤーを強いて言えば、「テクニックはあって上手いけど、他人に任せることが出来ない」という感じでしょうか?

難しいね。

ボールや試合の運びを他人に任せられないんですね。あるいはAI選手の判断を待ちきれず、すぐにボール要求してしまうのか?

人任せはいけないけれど、チームメイトを信じて任せるというのも大事。チームメイトが何をしようとしているか、考えて理解しようとするのも大事。

上手いプレイヤーだけど、これでは孤立してしまうんじゃないかな?と、見てて感じた出来事でした。テクニックはあるのに、もったいない話です。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA13 | 03:59:50 | トラックバック(0)

FC2Ad