■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■RSSフィード
■リンク
FIFA12:(雑記)アカウント乗っ取りと自衛の話
FIFA12でtwitter検索していると、「プレイしていないのにFIFA12の実績が解除され、Ultimate のカードパック購入でMSPが勝手に使われている」という、いわゆるアカウント乗っ取りの被害報告を見るようになりました。

数ヶ月前から同様の報告は見られたのですが、いまだにこのトラブルは収束していないようです。

私は単に、FIFA12のゲームについてのつぶやきを見たいがために検索していたのですが、"FIFA12"で検索することでこれほどアカウント乗っ取りの被害報告が見つかることが異常だと思います。

日本だけでなく、世界中で起きているトラブルのようです。



【注意!】以下は想像を含みますので、ご注意ください。


Ultimateは私はプレイしませんが、このモードではMSPを使用して選手カードパックを購入することが出来る。そして、EAのサーバー上で自由にトレードできる(はず)。犯人はこの購入→トレードという仕組みを利用しているということでしょうか。(トレードして、選手カードを乗っ取ったタグから自分のタグへ移動させる)

通常DLC等を購入しても、(例えばアイマスの楽曲等)購入した本人から他人へ移動など出来ません。
でも、このUltimetaのカードは異なり、移動できる(はず)。

でもこの想像で合っているとしたら、被害に遭った人のアカウントを調べて、EAのサーバーでどこにトレードされたかを調査追跡すれば、犯人を追えるのではないでしょうか?



【注意!】以下は想像と邪推を含みますので、ご注意ください。

でも、ですよ。ここまで考えて怖くなったのです。果たしてEAに追跡調査など出来るのか、と。パッケージ製品でフリーズを起こしても修正しないような会社が運営する、ある意味有名なEAサーバーですよ?あのEAサーバーですよ?

誤解して欲しくないのですが、別にEAが原因だと言っているわけでは無いです。
ただ、このトラブルがXbox live(Microsoft)とFIFA12 Ultimate(EA)の組み合わせで起きている以上、MicrosoftとEAの両社が協力して事態に当たらなければならない事は明白なはず。

…でもMicrosoftはともかく、EAが心もとないのですよ。普段のEAの行いから率直にそう思います。


既に数ヶ月経っているのに、どこに原因があるのかさえ分かっていない。





現在の所原因不明なため、自衛するしか手段がありません。

パスワード云々やフィッシングサイトに注意するなど、一般的なことはもちろんですが、クレジットカード情報を登録している人は、このトラブルの原因が分かり事態が収まるまで、クレジットカード情報を削除してはどうでしょうか?
そして、MSPの購入は代わりにプリペイドカードで行うようにすれば、最悪、被害に遭った際の被害額を現在のMSPの値までにすることが出来ます。


個人的には、今回のトラブルは原因不明のまま迷宮入りする可能性もあるなと思っています。そう思う根拠はEAサーバーが絡むトラブルだから。

テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA12 | 16:34:28 | トラックバック(0)

FC2Ad