■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■RSSフィード
■リンク
FIFA11:(雑記)休日の北米、UKでの11on
平日にはなかなか11on(Pro Ranked Match)がプレイできないので、この土日でまとめて数十試合プレイしましたよ。
アジアサーバーに人がいない場合は、北米かUKのサーバーで。

UKはプレイ開始時は人が沢山居るけど、回線状況が悪いせいなのかゲーム後半あたりになると、相当数のプレイヤーが居なくなってる。別に試合展開が負けているとかじゃなくても居なくなるから、回線の安定性が悪いのかなぁ?



北米は、私がプレイした試合の中では高確率でUnited Statesチームを選ぶことが多い。そりゃやっぱり、自国チームがあれば選びたくなるのかな?

遠いサーバーでも、ラグに気をつけながらプレイすれば、何とか遊べます。
スライディングなどの使用は、ほぼダメですね。出るタイミングがラグで遅くなるから、とんでもないところで出る。
あと、CPU選手へのパス要求もラグで危険。AボタンでCPU選手(a)に要求しても、CPU選手(a)が別のCPU選手(b)にパスした後で、CPU選手(b)からパスが来たりする。

ラグ環境でCPU選手にパスを要求する場合は、CPU選手がボールを受ける前にAボタンを入力しておいて、ダイレクトパスを要求すれば何とか出来る。当然ダイレクトパスはパスを出す側の精度が落ちる場合があるので、簡単なパスで済むような状況でしかパス要求しないようにする感じ。

最初ラグに慣れていない頃、CPU選手にパスを出したけどラグでパスがすぐ出ず、Aボタンを2回押してしまって失敗したことがありました。(Aボタンを2回 = 1回目でCPU選手にパス、2回目で不要なパス要求)

パスもギリギリ通りそうな所は狙わない。(出す頃には詰められてるので。)セーフティなプレイ。

北米やUKと、アジアサーバーで行う11onとは展開されるサッカーの中身が異なるので、新鮮で面白いですよ。
さすがに発売からかなり日数が経っているので、オフサイドポジションに5, 6人いるという状況は、私がプレイした中ではありませんでした。

ただし、やっぱり最初にも書いたように回線が悪いのかシステムが悪いのか分かりませんが、後半固まる人が結構な確率で出ました。その選手の頭上にはもうタグや名前は表示されず、▼カーソルも無い状態なのですが、試合終了までずっと固まって動かない。


あちら(北米やUK)の人たちとプレイしてると、結構ボイスメールをもらいます。中身はクラブ勧誘などなのですが、見ず知らずのプレイヤーにボイスメールを送る、というところからしてアジアのプレイヤーとは違いますよね。アジアのプレイヤーからボイスメールをもらったことは、ほとんど無いです。まぁ、アジア地域の言語は複数あるので、自国語でボイスメールを送っても、相手に通じるか分からないという面もありますけど。

英語圏の人たちは、英語でメールを送っても、相手の使用言語が異なるので通じるか分からない、とはなかなか考えないようです。大人子供問わずにボイスメール来ますよ。

そう、声で判断するに子供と思われるプレイヤーからも、クラブ勧誘などのボイスメールが来ます。なんだか微笑ましいです。日本では、…こういう状況はほとんど無いよね?良いのか悪いのか分からないけど。


テーマ:Xbox360 - ジャンル:ゲーム

FIFA11 | 18:20:53 | トラックバック(0)

FC2Ad