■プロフィール

WoodiestSaza

Author:WoodiestSaza
画像はPSO2(SEGA)マイキャラを描いてもらった似顔絵です。

トラックバックは言及リンクありでお願いします。

■ブログ内検索

■アニメ感想ブログ カスタム検索

個人が書いた「アニメ(ゲーム)感想記事」を見つけるために作成した、まとめブログ等を除外したブログ検索です。 例:「"アニメタイトル" "各話のサブタイトル"」「ゲーム名 感想」

除外URL数:1834
(更新:2017/04/14)
説明ページ

■twitter

■最近の記事
■カテゴリ

■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■スクリーンショット(flickr)

create with flickr badge.

■YouTubeの自分のチャンネル

■RSSフィード
■リンク
自分用のアニメ感想カスタム検索のテスト (3)
現時点(2016/10/17)での除外URL数:1140

私が、もうあまり新しい言葉(アニメやゲームのタイトル)で検索をしていないので、除外URL数の増加は落ち着きました。2ch転載系ブログは今後も自動?で増え続けると思うので、2ch転載系除外タグも併用していけば、まぁ自分としては使えるかな、という状態です。


・前の記事:自分用のアニメ感想カスタム検索のテスト (2)


続きを読む >>

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ感想ブログ検索 関連 | 04:26:14 | トラックバック(0)
タイムトラベル少女 第3話「反骨のフランクリン」を見て
え!?もう終わり!?

今回、全体的に真理の心情を追い切れませんでした。ラストで「勉強出来るって・・・」の台詞のときも、真理が直接それを読み取るシーンは無かったし。確かにあの奴隷の少年が、他人が勉強しているのをうらやましそうに見るシーンはありましたけど、そこに真理は居なかったし。

真理が神父さんに強く詰め寄るところも、ちょっと不思議に感じました。

真理のフランクリンさんイケメン発言に和花が同意したのに驚いたのですが、これはあのディスプレイみたいな装置で一部始終を見ていた、ということなんですね?そう書かれている他の方の感想を読んでやっと理解しました。

というわけで今回は、物語を楽しもうと思って見ていたら、入り込む前に終わってしまって少しあっけにとられました。


テーマ:2016年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

その他のアニメ | 16:15:02 | トラックバック(0)
アイカツスターズ! 第15話「月と太陽」を見て
まいりました。

14話に続いて香澄姉妹のお話。軽く泣けました。あと、脇。これでもかというくらい、脇が素敵でした。

・追記(2016/07/22 03:28)
もう本当に呆然とするくらいの状態になったので、言葉がうまく出てきません。ラストのライブシーンも、本当はCGの出来やらに注目したかったのですが、ここまでの盛り上がりと、歌う歌詞の内容があまりに香澄姉妹にリンクしていて、入り込んでしまいました。この歌を聴くのは14話に続き2回目のはずなのですが、この二人が歌うと、歌詞が特別な意味を持つように聞こえてきます。歌詞と二人の境遇を重ねたお話を作るなんて簡単に出来る仕掛けじゃないはずですから、ここまでのものが出来上がるまでにどれだけの人たちの力が合わさって出来たのか、制作側の苦労を感じます。滅多に出会えないほどのお話が見られて幸せです。


続きを読む >>

テーマ:2016年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

アイカツスターズ! | 20:16:05 | トラックバック(0)
ペルソナ5:個性の強そうな主人公に、うーん。
先日公式で公開された冒頭数十分のプレイ見ました。引き込まれました。が、何か釈然としません。うーん。

自分的には、画面の色使いのせいで見づらく感じたりする部分もあったので、そこかなぁ?とか色々考えているのですが、主人公キャラのせいかもしれません。冒頭プレイは最初アニメシーンなので、アニメとして見ている分には問題なく、引き込まれもしたんですよ。でも、アニメから主人公を操作するシーンになると違和感を感じる。

確かこのゲーム、プレイヤー = 主人公のはずなのですが、今回の主人公、やけに個性が強いです。特に目つきとか。これは開発者ムービー中でも触れられていたので、あえてなのでしょうけど、これで主人公はプレイヤー(あなた)ですと言われても、ちょっと。あらかじめ個性が決まっているタイプの主人公なら、それはそれでいいんです。そういうゲームだってあるんですから。でも、公式HPにプレイヤー = 主人公という表記があるのを見ると、この、個性が強そうな主人公キャラでそれはどうにもちぐはぐさを感じます。



・追記(2016/07/24)
この動画サムネイルの壁も黒一色。やっぱりこれがペルソナ5のイメージカラーなんでしょうか?ゲーム画面も黒が強すぎて、見づらいです。


続きを読む >>

テーマ:ペルソナ5 - ジャンル:ゲーム

ペルソナ5 | 18:47:25 | トラックバック(0)
私立グリモワール魔法学園(グリモア)プレイ中
このゲーム、実はサービス開始当初からやってます。途中プレイしていなかった期間が少しありましたけど、ほぼ毎日起動してます。これは少し前のイベント結果の自分のツイート。





続きを読む >>

テーマ:フリーゲーム - ジャンル:ゲーム

その他のゲーム | 04:05:09 | トラックバック(0)
ラブライブ!サンシャイン!! 第3話「ファーストステップ」を見て (2)
いろんな方の感想記事を読みました。そして「ライブ開始時刻の告知ミス」については、下記の方が詳しく書かれていました。

ラブライブ!サンシャイン!!第3話「ファーストステップ」雑感 (なでしこやまと)

告知ビラ → 日曜、町内放送 → 土曜
実際にライブをしたのが土曜?

なんと、「1日」間違えていたんですね。私は放送を見ていたときは全く気がつきませんでした。「つぶあに」のラブライブ!サンシャイン!!3話実況の町内放送のシーンがあった開始後15分頃を振り返ると、リアルタイムでこの件に気付き、発言した方は2,698人中8人ほどいらっしゃるようです。すごいです、この注意力。


・前の記事:ラブライブ!サンシャイン!!第3話「ファーストステップ」を見て (1)

続きを読む >>

テーマ:ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル:アニメ・コミック

ラブライブ!サンシャイン!! | 19:52:00 | トラックバック(0)
タイムトラベル少女 第2話「悲しみのギルバート」を見て
なんか楽しいです、このアニメ。伏角計の説明のシーンは、「なるほど」と説明に聞き入ってました。ギルバート博士と助手の真理、という感じの会話のやりとりが、いわゆる学習アニメの先生と生徒のような感じで聞いてて楽しいです。そして制服姿の真理、全身。





続きを読む >>

テーマ:2016年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

その他のアニメ | 03:32:43 | トラックバック(0)
ラブライブ!サンシャイン!!第3話「ファーストステップ」を見て (1)
ひどい茶番劇でした。第2話の良さはどこへ行ったのやら。まぁ人情ものドラマだと、一度落としてから持ち上げるという展開は王道なのでそれは別に良いんです。問題はお客さんの入りが少なかった原因が、「主人公がライブの開始時間を間違えて始めてしまったから」というのが、笑うに笑えません。ズコーッですよ。あの涙、何だったの状態。

あの額にバカチカと書かれたシーン。このキャラ馬鹿ですよ、というまさかの伏線だったのでしょうか?

そしてさらに分からないのは、学外の学生のお客さんも後から来てる。ということは、ビラに書いた開始時間を間違えたの?まさかAqoursの3人とも開始時刻を間違えている事に気づかずにいるというわけでは無いですよね?いったいどういうことなのか?フォローは一切入らずにそのままいい話風に終わりました。何これ。


続きを読む >>

テーマ:ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル:アニメ・コミック

ラブライブ!サンシャイン!! | 00:29:10 | トラックバック(0)
ラブライブ!サンシャイン!!第2話「転校生をつかまえろ!」を見て (2)
視聴から時間がたち、他の方の感想を読む心の余裕が出来たので読みました。※感想を見つけるのには、このブログの左に置いてある「アニメ感想ブログ カスタム検索」やトラコミュを使用しています。

そして大事なことに気づきました。2話で会長がμ'sの事にとても詳しいということが分かるシーン。私は今現在G'sマガジンを読んでいないので「サンシャイン!!」のキャラの方は全く知らない状態です。だからこのシーンを見たときも、コミカルで笑って見ていたのですが、他の方の感想を読んでいくと、どうやらみんな、会長がこういうキャラだという事を知らないんですね。このシーンを見て初めて、会長ってこういうキャラだったんだ、という驚きを書かれている方が多い。


続きを読む >>

テーマ:ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル:アニメ・コミック

ラブライブ!サンシャイン!! | 19:25:40 | トラックバック(0)
自分用のアニメ感想カスタム検索のテスト (2)
Googleのカスタム検索でまとめブログなどを除外して、個人のアニメ感想ブログを見つけるテスト。ある意味うまくいってますが、考えを改めなければいけない事態になってます。

私がこの除外作業を始める前は、ある程度やればこの作業は「終わる」と思ってました。最初にやった「ラブライブ!サンシャイン!! 一話」の検索結果からまとめブログを除外し、まとめ系ブログが一つも表示されていないのを確認して数日後に検索すると、またいくつか出てきます。それを除外し、また何日かするとまたいくつか出てきます。ループですよ、これ。

※そのカスタム検索は、左側に配置しています。

・前の記事:自分用のアニメ感想カスタム検索のテスト


続きを読む >>

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ感想ブログ検索 関連 | 03:00:23 | トラックバック(0)
タイムトラベル少女 第一話「賢者なるギルバート」を見て
放送時間が朝7時なので録画で見ましたが、いや、もう、見てびっくりでした。あまりにも自分が好きな雰囲気です。制服の濃い青色の色使いや台詞のやりとりなどから感じる空気感が心地良いです。
■他にも制服が良いと感じられた方:
「白地に青系の襟や袖ってのは もろ直球ストレートですわ。」(幻影現実 私的工廠 ブログ)




続きを読む >>

テーマ:2016年新作アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

その他のアニメ | 18:29:55 | トラックバック(0)
ラブライブ!サンシャイン!!第2話「転校生をつかまえろ!」を見て
一話の感想で、

歌とダンスが楽しめるアニメの一つ、としてみる分には良いかもしれない、と思い見てみました。


ようはラブライブ!だけど別枠として見ることが出来ないか、と思ったのですけどダメなようです。いや、この2話は私の想像をちょっと超えてきて面白かったのです。実際、笑いながら見てましたし。

でも、見た後に冷静になってみると、自分の中に何かもやもやしたものを感じたんです。何か、素直に楽しめない。「楽しかったね」「女の子可愛いね」と心の底からは言えない何かがある。これ、何だろうな?と考えていたのですが、どうも自分の中にAqoursのラブライブ!を楽しい、と感じると、同時にμ'sのラブライブ!を裏切ったような気持ちがわいてきてしまうようです。それで素直に楽しめない。これがラブライブ!とは別のアニメなら、こんな事にはなりません。でも、今回の話は特にμ'sを意識したお話だったせいか、この感情が出てきました。


続きを読む >>

テーマ:ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル:アニメ・コミック

ラブライブ!サンシャイン!! | 04:12:50 | トラックバック(0)
自分用のアニメ感想カスタム検索のテスト
前の記事で書いた、アニメ感想を見つけるために使用させてもらったノイズレスサーチ。仕組みはGoogleのカスタム検索を使用していて「誰でも作れるよ」ということを作者さんが述べられていたので、私も自分用に作成を開始してみました。





続きを読む >>

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ感想ブログ検索 関連 | 03:42:53 | トラックバック(0)
他の方のアニメ感想を探すのが難しいです。
アニメ感想を書いた「個人のブログ」を見つけるのに下記の検索、とても役立ちました。

ノイズレスサーチ


もともとこのブログ、アニメ感想を書くのを主な目的として作成したのが、2008年。当時はアニメの感想をブログに書く人が現在よりもとても多く、同じアニメの感想を書いた人同士がトラックバックし合うという、少し特殊なトラックバックの使い方をしていました。今でも私の感想記事にブログ村の「トラコミュ(トラックバックコミュニティ)」が書かれているのは、当時からの流れです。

で、ラブライブ!サンシャイン!!の一話感想記事を二つほど書きました。そして他の人の感想も読もうと、トラコミュに上がっている感想記事を見るととても少ない。あの「ラブライブ!」なのに、これは少なすぎる。


続きを読む >>

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ感想ブログ検索 関連 | 16:45:42 | トラックバック(0)
ラブライブ!サンシャイン!!第一話を見て (2)
ラブライブ!サンシャイン!!第一話を見て (1)

一話感想の続き。

割とポジティブな感想を述べましたが、気になった点もあります。致命的に感じたのが中二病キャラ初登場のシーン。絵と演技が合ってませんよね。絵の方は顔の表情を大きく変えながら大げさなポーズまで付けてしゃべっているのに、声優さんの演技の方は異様と言えるくらい抑揚を抑えた低い声でおとなしめの演技。作っている側はこの不自然さに気づかなかったのでしょうか?

ここに激しい違和感と、やばいんじゃないか、これ?という感想を持ちました。絵の方が正しい?それとも声優さんの演技の方が正しい?…これって結局、作っている側がキャラクターをつかみ切れていない、スタッフ間でキャラクター像がぶれているということでは?

■他にも違和感を感じた方の感想:
「口の開き具合と声量が合ってなくて違和感バリバリ。」(悠遊自適)
「口の開き具合に対して声が小さすぎるでしょ。」(ひだまりPはこう語った)
「ヨハネ様の登場シーンは映像か演技の修正を要するな……」(アリスのチラ裏ブログ!)


続きを読む >>

テーマ:ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル:アニメ・コミック

ラブライブ!サンシャイン!! | 17:06:23 | トラックバック(1)
ラブライブ!サンシャイン!!第一話を見て (1)
自分のラブライブ!歴

G'sマガジンで初公開の時から知っていて、アニメの方は一期二期、そして劇場も見に行きました。ライブの方は直接は見た事ありません。μ'sは知ってますがAqoursは名前だけ知っている状態。Aqoursの曲のアニメPVもサンプルを見た事はありますが、特に何も感じませんでした。今はG'sマガジンも読んでおらず、μ'sの時と違ってキャラクターに愛着が無いので、新メンバーのAqoursを見ても何も感じないんだろうなぁ、と自分なりに分析していたところです。サンシャインのアニメも、特に見なくて良いかとも思ったのですが、歌とダンスが楽しめるアニメの一つ、としてみる分には良いかもしれない、と思い見てみました。

で、見た感想ですが、いや良かったですよ。


続きを読む >>

テーマ:ラブライブ!サンシャイン!! - ジャンル:アニメ・コミック

ラブライブ!サンシャイン!! | 01:37:10 | トラックバック(0)

FC2Ad